にきびの治療法

ニキビ治療でかゆい場合の注意したいこと

にきびのお悩みを解決
ニキビ治療をしている時には注意してほしいことがあります。
ニキビの部分がかゆいこともありますが決してかかないようにしてください。

かきむしってしまいますとまずニキビの中に黴菌が入ってしまい、さらに悪化します。
さらにニキビの菌が散らばってしまい他部分にもニキビができてしまいます。

ですのでどれだけかゆくても我慢してください。
どうにも我慢できない場合はニキビ治療のために皮膚科に行くのもいいでしょう。

皮膚科に行く

そうすればニキビ治療薬を処方してくれます。
かゆいのもそれで少しは軽減できますし、炎症も落ち着いて跡形もなくきれいに完治してくれるからです。
あるいは、我慢するための秘訣なども教えてもらえるかもしれません。

どうしてもニキビが気になって触ってしまいそうになったときのために、何か気晴らしになるものを
用意してみるのも良いでしょう。あるいは、アロマの香りの力を借りて気分転換し
「触らない」と言い聞かせてみるのも試す価値があります。
他にも触らないための工夫はたくさんあるはずですので、自分にあった方法を
色々試していくと良いでしょう。

試してみる

また、洗顔をするときも、ごしごしとこすらずに優しく洗うようにしてください。
しっかりと汚れを取ることが大事ですが、ごしごしと洗わなくても
石鹸の粒子が細かければきれいに毛穴の中も汚れも取り除いてくれますし
きれいなお肌になります。

その後かすが残らないようにきれいに洗い流してください。
洗顔の時の刺激も実は肌にとって大敵です。